発毛剤とは、何も生えていない部分の毛母細胞に働きかけて、細胞分裂を促し、新たに髪の毛を生やそうとするものです。髪の毛が少ない人にとって、発毛剤はたいへん助かるものです。

発毛剤の効果の1つに、「男性ホルモン」への働きかけがあります。男性のハゲに多い、AGAという症状は、男性ホルモンDHTが増えることによって髪を抜けさせてしまい、そのまま生えなくしてしまいます。発毛剤の多くは、テストステロンと5αリダクターゼがくっつくのを邪魔する働きがあり、実際に発毛を促進する効果を狙っているのです。

もう一つ発毛剤の効果は毛母細胞の活性化 です。毛母細胞は酸素や栄養をしっかり蓄えながら、細胞分裂を繰り返し、毛髪となって成長していくんです。毛母細胞を活性化することで、発毛をが促されることになるんです。脱毛が気になる部分でも、発毛剤で毛母細胞を活性化してあげることで、薄毛の改善が期待できます。

プロペシアとは、メルク社が開発した発毛剤として最も愛用されているお薬です。 世界60ヶ国以上で使用されており、効果・安全性共に高い発毛剤です。

発毛剤プロペシア通販

発毛剤プロペシア通販

プロペシアの有効成分は「フィナステリド」です。プロペシアは、AGAの原因であるDHTを生成するのに必要不可欠な5α-還元酵素を阻害することでDHTの生成を抑制します。これにより成長期が長くなり細くなった髪の毛にコシが出てきたり、休止期にある毛穴からの毛髪も成長しAGA改善の効果が期待できる発毛剤です。

プロペシアを入手する方法には医療機関で処方してもらう方法と海外通販を利用して購入する方法があります。

通院の手間もかからず手軽に購入でき、しかも価格も安く購入できるため、近年非常に人気の方法となっています。ただし、ネット上にはバッタ物や粗悪品を取扱う通販サイトも少なからずありますので、通販する際は、注意しなければなりません。

楽天やYahooショップなどの通販モールで販売されいる場合もありますが、大手通販モールといえ、偽物ブランド品が当たり前のように販売されていることからも、通販モールでの購入は止めておいた方がいいでしょう。

さらに出費を安く抑えたいのならば、プロペシアジェネリックを購入するという方法もあります。プロペシアジェネリックとして有名なものにはフィンペシアやエフペシアなどがあります。ジェネリックということでフィナステリドの配合量は同じ1mgであっても、価格は純正の半額以下、場合によっては10分の1程度で購入することができます。長期間服用する薬ですから、これだけ安くなると経済的にかなり負担を減らすことができます。

フィンペシアの副作用でED(勃起不全)になる!?

対策方法あり!

シアリスはイーライリリー社が開発した勃起不全治療薬で、世界三大ED治療薬の一つとして、非常に有名なのです。

レビトラはバイアグラに次ぐ二番目のED治療薬として注目されています。

女性の性欲をアップさせる媚薬的な食べ物